遅筆すぎてごめんなさい

2年もブログを放置したら、
フツーは削除されてしまいますよね…。
本当にすみません。

その間にお問い合わせ頂きましたメディアの方、
企業の方、ご心配ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

ひとりで運営していると、
目の前にある問題を片付けるのに精一杯で、
ブログを後回しにしてい…
言い訳ですね、重ねてお詫びいたします。笑。

さて、私自身も派遣カウンセラーさんも元気に毎日動いております。
秋という季節は内観の時期なのかもしれませんね。
いつもとちょっと違うご相談内容が寄せられます。

でも基本は同じ。
みんなパートナーと仲良くしたいのです。
上手に人生を進ませるためにどうしたらいいのかを考える。
そのためには、まず固定観念を一度見つめ直す必要があると思うのです。
そして自身の足元を見つめ直すことも。

女性の皆さん、
上下違う下着を着けていませんか?
楽だからとブラトップばかり着けていませんか?

男性の皆さん、
お風呂から上がったら足をちゃんと拭いていますか?
保湿をきちんとしていますか?

実はこれ、ご依頼者のほとんどが該当することなんです。
なぜこれが問題なのかをいずれお話しいたしましょう。

画像はコロナ禍前のハロウィンでのひとこま。
私このメヘンディが大好きなのです。

関連記事

  1. 相変わらず元気です

  2. コロナ対策の衛生管理

  3. コロナ時代の安全なSEXとは

  4. 性産業も多様化に

PAGE TOP